無縁だと思っていたブログを始めてGoogleアドセンスに合格するまでの手順 | 和と柴犬好きのぶろぐ

無縁だと思っていたブログを始めてGoogleアドセンスに合格するまでの手順

ブログを開設して3ヶ月が経とうとしています!

パソコンもブログも、決して得意ではありません…。

そんな私が、なぜブログを始めたのか?

なぜ、Googleアドセンスに審査を申し込んだのか?

素人の私が、どのようにしてGoogleアドセンスに合格したのかを書いていきます。

スポンサーリンク

なぜブログを始めた?

どちらかといえば、好奇心旺盛な性格もあり、何か新しいことを始めたいと思い、無縁だと思っていたブログを始めようと思いました!

ブログなど書いたこともなかったのですが、他の人のブログなどを拝見しつつ、勉強させてもらいました(笑)

始めるのはいいけど、「ブログの内容は何にしよう?」と一旦ストップ(笑)

我が家では柴犬を飼っているのですが、お友達の柴犬が雑誌に載ることに!

そうだ!「柴犬についてのブログを書こう!」と決めました!(笑)

テーマは、思いがけないところに転がっていますね(笑)

そんなこんなでブログをスタートすることができました!

なぜGoogleアドセンスの審査に申し込んだのか?

私は、至って普通のサラリーマンです。

会社員だと、給料も思うようには上がりません…。

生活も決して豊かになるわけでもなく、年々支出も増えるばかりです…。

そんな生活に嫌気がさしたのもありますが、人生一度きりだし、「何かいい副業はないかな~」と探していた時にGoogleアドセンスに出会いました!

先の事がどうなるかなんて知りません・・・(笑)

思い立ったらすぐ行動!(笑)

こんな性格なので人生の半分は失敗しているような気もします・・・(笑)

Googleアドセンスに申請する準備

Googleアドセンスに申請するには、いくつか必要なことがあります!

素人の私が行ってきた手順を大まかに紹介します!

1.サーバー契約(私の場合・X SERVER プラン10)

2.ドメインの取得(私の場合・X SERVERのプレゼントドメイン)

3.ワードプレスのインストール(X SERVERなら簡単にできました)

4.テーマのインストール(無料でも有料でも、どちらでもOK)

5.SSL化(httpをhttpsに変える)

6.記事の作成(何記事必要かは不明・人それぞれ)

テーマのインストール

私が使っているテーマになります!

screenshot

Simplicity2のサイトはココをクリック

シンプル好きの私にとっては最高のテーマ!

しかも、このクオリティーで無料!

無料テーマで、ここまでカスタマイズ出来るのは有難いですね。

初期設定

正直、素人にはテーマをダウンロードしても、どこから手を付けていいかも分かりません。

なので、とりあえず調べまくりました!

https://hitodeblog.com/

私が設定などでお世話になったのが、hitodeblogさんのサイトになります!

初心者でも分かりやすく、進めていく上で非常に参考になりました。

これから始めたい方は、ぜひ参考にしてみてはと思います。

プラグイン

Googleアドセンスに申請するには、プロフィール、プライバシーポリシーやサイトマップ、お問い合わせフォームなどを設置をおすすめします!

その際に、おすすめなのがプラグインになってきます。

私の場合、プライバシーポリシーはサイトを調べ何とか完成しました!

サイトマップやお問い合わせフォームはプラグインを利用した方が早いかと思います。

サイトマップ XML-Sitemapを利用しております。

お問い合わせフォーム Contact Form 7を利用しております。

Googleアドセンスの申請には、プライバシーポリシーが必須になってきますのでお忘れなく!

Googleアドセンスに申請した時の状態

記事数・16記事

文字数・1000文字越え程度

更新ペース・2~3日に1記事程度

その他は特別意識はせず

この状態でGoogleアドセンスに申請してみました。

結果は19時間に「おめでとう!」

のメールが届きました!

正直、自分でもビックリしました(笑)

まとめ

毎日がマンネリの繰り返し・・・

そんな時に出会ったのがGoogleアドセンス!

今まで、自分には無縁だと思っていたことが、行動に移すことによって思いがけないきっかけになることもあります!

これからGoogleアドセンスを始めたいと思っている人は、初心者の私でも何とか運営出来ているので、チャレンジしてみてはと思います。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする