趣味を見つけることとは、意外なことがきっかけにもなる | 和と柴犬好きのぶろぐ

趣味を見つけることとは、意外なことがきっかけにもなる

スポンサーリンク

行動力と決断力

ブログを始めて6ヶ月が経ちました。

半年で100記事達成することができましたが、ブログを書き始めてからというもの、知識も増え趣味までできてしまいました!

何かを始めるということは、行動力と決断力が必要とされてきますが、準備が万全じゃなくてもいいような気もします。

やりたいことが見つかって行動に移すまでに時間があると、やりたいことに対する熱が冷めてしまい、「やっぱりやめようかな~」とか「自分にはやっぱり無理だ~」など、モチベーションがさがってしまいますので、行動に移してその中でどのようにしていきたいかを考えながら進めて行くのもアリなのではないでしょうか。

後は、始めてしまえば後戻りができない状況をあえて作るというのも一つの手段になってくるでしょう。

私も初めは熱があるのですが、時間が経つとモチベーションが下がってしまうタイプなので、あえてこの手段を選び後戻りができない状況を作ったのです。

そのおかげで、ブログを100記事達成することができましたし、趣味まで増えてしまったのです。

行動に移すことによって失敗することもあるでしょうが、ポジティブに考えて、失敗から何かを学んで次に生かす、そう考えれば気が楽に始められるかもしれませんね。

趣味

毎日が仕事と家の往復だけでつまらない、平凡と感じている人も多いのではないでしょうか。

私もその中の一人なのですが、趣味が増えたことによって嫌なことを考える時間が減ったり、リフレッシュする時間ができたり、週末が楽しみにもなりました。

趣味を見つけたいけど何をしていいのかわからない人もいるでしょうが、自分が少しでも興味があることにとりあえず挑戦してみて、ダメそうならやめればいいし、面白そうなら続ければいい、その程度の軽い気持ちで挑戦するぐらいがちょうどいいかと思います。

我が家では柴犬を飼っているのですが、本当は飼う予定はありませんでした。

飼うということは大変なことであり、最期を看取るという責任もでてきます。

そのようなことを踏まえ、犬を飼う決心ができなかったのです・・・

しかし、縁あって柴犬を飼うことになったのですが、飼う前にはちゃんと家族で話し合い、その決心を確めたうえで柴犬を飼うことが決まりました。

こちらが我が家に迎え入れた柴犬の「福」

福を迎え入れてからというもの、家の中が今まで以上に賑やかになり楽しくもなったのです。

柴犬に対する知識も乏しかったので、飼う上で必要なことは調べ、何かあったら調べ、そんなこんなで柴犬に対する知識が増えていったのです。

愛犬に触れることや遊ぶことなど、何もかもが新鮮で、犬を飼う楽しさや喜びも知ることができました。

福との出会いで、犬の可愛さや癒しを知り、ブログサイトを立ち上げ、ブログに貼り付ける写真を一眼レフで撮り、和が好きということもあり神社に足を運びブログに記事として書いたり、神社での御朱印集めも始め、たくさんの趣味を見つけることができたのです。

これも、犬を飼うことへの決断力や行動力があったからこそできたことなのでしょうし、このように自分の考えとは真逆だったことをすることにより、新たな発見やきっかけになることもあるということです。

まとめ

趣味を見つけたいけど、何をしていいのかわからないという人も多いでしょう。

無理に見つけようとしても、意外に見つからないものです。

なので、簡単なことから始めてみるのがいいのではないでしょうか。

普段、本屋さんに行かない人でも気分転換に行ってみて本を眺めてみたり、気になった本があったら買ってみるのもいいでしょう。

運動を始めたいという人などは、軽めのウォーキングから始め、続きそうならランニングシューズを買ってみる、そして体を動かすことによってリフレッシュもできるでしょう。

そうなれば運動することが楽しく変わるかもしれません。

無理に高いことを望まず、簡単なことからチャレンジすることが趣味を見つけるきっかけになるかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする