我が家の柴犬と夏の風物詩 | 和と柴犬好きのぶろぐ

我が家の柴犬と夏の風物詩

スポンサーリンク

夏の風物詩

梅雨も明け、暑い夏がやってきました!!

毎年暑いのですが、今年が1番暑いと感じてしまうのはなぜなのでしょうか。

それは、人間という生き物は過去の辛さや大変さを時間が経つと忘れてしまうものなのだからなのでしょうね。

ま~、そのくらいがちょうど良いのでしょうし、暑い夏だからこそあまり深くも考えたくありませんよね…。

話は変わりますが、夏も本番を迎え夏らしさを感じたいということもあり、我が家の柴犬「福」と夏の風物詩を紹介したいと思います。

風鈴

夏と言えば、セミが鳴いたり雷が鳴ったり、花火などの音も聞こえることがあるでしょう。

なかなか、そのような音では涼しさを感じることはできないかもしれませんが、風鈴の音を聞くと、どことなく涼しささえ感じてしまいます。

時折り涼しい風が吹いた時など、風鈴が鳴り癒されたことがある人もいるのではないでしょうか。

夏に鳴るからこそ、風鈴の力が発揮されると思いますので、ぜひ風鈴の音を聞いて夏を感じてみるのも良いのではないでしょうか。

かき氷

夏になれば1度は食べたくなるかき氷!

今回紹介したかき氷は、日光の天然水を使って作ったかき氷になり、ふわふわしていて口の中に入れるとすぐに溶けてしまうほど。

1度食べたら他のかき氷は食べられなくなってしまうほど美味しい!

味の種類も豊富で、どれにしようか迷ってしまうほどなのですが、私は夏ミカンを選んでみました!

程よく酸味もあり、ほんのりみかんの甘さもあり、すごく美味しい!

初めて食べたのですが、こんなに氷と合うとは思いませんでした。

愛犬も、ちゃっかりブルーハワイを貰って食べています。

初めて食べたお味はどうだったのかな~。

塩谷町 和気商店

今回紹介したかき氷屋さんは塩谷町船生にある和気商店になり、塩谷町の道の駅の裏にあり駐車場は和気商店のお庭に止めることができます。

昔ながらのお店の雰囲気で、どこか落ち着く店内は子供の頃の懐かしささえ感じてしまいます。

そんな和気商店ですが、かき氷目当てのお客さんが次から次に入ってきますので、早めのご来店をおすすめします。

詳細情報

・住所:栃木県塩谷郡塩谷町船生3727-4

・電話番号:0287-47-0543

・営業時間:AM10:00~PM5:00

まとめ

今回は、夏の時期にしか味わえない夏の風物詩を紹介しました。

風が吹けば、風鈴の音を聞いて少し涼しくなったような感じがしたり、どこか懐かしさを感じたりもするでしょう。

なぜなのか、風鈴の音には癒しの効果もあり、聞いていると落ち着くような気がしてしまうのは私だけでしょうか。

その他にも、夏の定番と言えばかき氷、ふわふわしていてすぐに溶けてしまうほど。

日光の氷を使っているのですごく美味しいので観光などで寄った際には、ぜひ食べてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする